ホーム > 製品・技術情報 > ノーラコーティング鋼管

ノーラコーティング鋼管ノーラコーティング鋼管

用途に応じて各種コーティング材を
ご用意しております。

ノーラコーティング鋼管とは、弊社で取り扱っているコーティング鋼管の総称です。EVOH樹脂コーティング鋼管・塩ビ粉体コーティング鋼管・ナイロンコーティング鋼管の製品をご用意しております。

カタログダウンロード

特徴

鋼管の内外面にコーティングすることで塗膜の持つ耐食性に優れています。

コーティングについて

配管を工場でプレハブ・ユニット化することで、継手の接続ヶ所数を減らし、現場の施工時間、コスト削減になります。

オーダー生産のため、多様な継手形式の選択が可能です。また、特殊形状にも対応できます。

排水管用の鋼管は、配管用炭素鋼鋼管(SGP)を使用しています。

オーダー生産のため、用途に応じて各種コーティング材、継ぎ手形式の選択が可能です。また、特殊形状にも対応できます。

コーティング材

[塩ビ粉体コーティング鋼管]

耐薬品性、電気絶縁性に優れている管種です。
サニタリーベンド(排水管用サニタリーベンド)便器と排水管を接続する一体構造の短管であり、特殊寸法・形状品の製作が可能です。耐酸性・耐アルカリ性等の耐食性に優れた塩ビ樹脂粉体塗装で、標準色はアイボリーで、白、グレーも可能です。

[ナイロンコーティング鋼管]

耐薬品性、電気絶縁性に優れている管種です。
耐候性、耐摩耗性、無毒性、電気抵抗など、優れた性能とバランスのとれた樹脂です。衛生的で水道管・空調配管等に使用できます。

[EVOH樹脂コーティング鋼管]

食品梱包材やチューブ、ペットボトル等に幅広く使用されている非塩ビ系樹脂で環境に優しく、リサイクルの容易なコーティング鋼管です。
「酸素をはじめ、あらゆるガスに対して高いバリア性を発揮する」、「耐食性・耐薬品性・耐有機溶剤性・耐候性に優れている」、「非帯電性の樹脂のため、ホコリ等を付着させない」などが特長として挙げられます。

[ノンタールエポキシ塗装鋼管]

ご要望によりノンタールエポキシ塗装鋼管も製作致します。

加工手順

[脱脂行程]

溶剤で、基材表面の脱脂、洗浄を行ないます。

[ブラスト行程]

基材表面の錆、黒皮等を落とし、基材表面を整えます。

[プライマー]

基材と樹脂がより密着するようにプライマーを塗布します。

[前加熱]

前加熱炉に入れ、基材を加熱します。

[コーティング]

加熱した基材を、常温のパウダーへ浸漬します。

[エアーブロー]

樹脂が融着し、塗膜が形成されます。余分なパウダーをエアブローで落とします。

[検査]

膜厚、ピンホール検査を行ないます。

[検査・梱包]

外観検査・梱包を行ない、梱包後、出荷します。

カタログダウンロード

ノーラコーティング鋼管カタログ
ノーラコーティング鋼管カタログ.pdf

ノーラコーティング鋼管についてのデータを掲載したPDFファイルです。

製品一覧

  • ノーラ工法
  • CFジョイント
  • フェライト系ステンレス加工配管
  • ステンレス連結送水管システム
  • NAPS工法
  • 高温排水用伸縮継手
  • nowla-LP
  • ノーラコーティング鋼管
ページトップへ